フライパンで簡単おやつ!高野豆腐のしっとりラスク!【ヘルシーレシピ】

レシピ本プレゼント

Pocket

 

こんにちは、高之瀬陽子です。

ヘルシーな高野豆腐を使った、フライパンで簡単に作れるおやつのレシピを紹介します。

 

高野豆腐のしっとりラスクをフライパンで【レシピ】

1)材料

高野豆腐 大きいもの2枚分

豆乳 100ml

きび砂糖 大さじ2

植物油 10g

仕上げのきび砂糖 少々

 

2)作り方

1)高野豆腐は水に5分くらいつけて戻し、ぎゅーっと絞って水を切る。

2)小さいサイコロ状に切る。

3)鍋に豆乳、きび砂糖、植物油を入れ中火で加熱し、なじませる。

4)3の鍋に2を入れ、豆乳液をしみこませる。

5)フライパンを弱火で加熱し油をひく。焦げないように表面を焼く。

6)きつね色になったら火を止め、仕上げのきび砂糖をまぶす。

 

高野豆腐は食べなきゃ損?!

高野豆腐食べてますか?

高野豆腐はメインのおかずにも出来るし、副菜でも大活躍。

今回ご紹介したようにヘルシーなおやつにも大変身できてしまいます。

 

高野豆腐は豆腐を凍らせてから乾燥させる保存食品。

高野豆腐そのものの味は薄いので、アレンジがしやすいのです。

そして、高野豆腐には女性に嬉しい栄養がたくさん詰まっています

 

1)大豆タンパクが豊富

筋肉などの体を作る栄養素で欠かせないのがタンパク質。

年齢を重ねるにつれ食事の量も減ってきますよね。

 

高野豆腐は低カロリー高タンパクの食材で、

乾燥された食品には栄養がギュッと詰まっています

効率的にタンパク質を摂るのにもってこいなのです。

 

2)大豆イソフラボンがたっぷり

高野豆腐には抗酸化物質の大豆イソフラボンがたくさん含まれています。

大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをすると言われていますよね。

女性ホルモンはコラーゲン代謝を高めるのに重要です。

 

コラーゲンが多く作られると肌のコンディションや弾力、保湿性がアップします。

高野豆腐で綺麗になれるとしたら、積極的に食べたいですね。

 

3)鉄分とカルシウム

高野豆腐は鉄分も含んでいます。

貧血や冷え性の改善に役立ってくれますね。

 

またカルシウムも含まれているため、

骨を強くしてくれる効果も期待できます。

 

高野豆腐のしっとりラスクのまとめ

今回のレシピはかなりしっとりタイプで、フレンチトーストのようなおやつになっています。

フライパンで簡単にできるので、よかったら試しに作ってみてくださいね。

 

 

↓こちらの記事もおすすめです↓

ヘルシーレシピ!【高野豆腐のダイエットおやつ】と5つの魅力

簡単レシピ!卵バターなしで♪ チョコ入りほろほろ豆腐マフィン!