香ばしい!ニラと納豆のチヂミをそば粉で♪【ベジタリアンレシピ】

レシピ本プレゼント

Pocket

 

こんにちは、高之瀬陽子です。

そば粉で作るニラと納豆のチヂミのレシピを紹介します。

 

そば粉でニラ納豆チヂミ【レシピ】

1)材料(2枚分)

ニラ 1束

納豆 2パック

卵 2個

そば粉 1カップ

片栗粉 大さじ6

水 1カップ

ごま油 少々

しょうゆ 少々

 

2)作り方

1)ニラは約5cmに切る。

2)ボウルに卵を割り入れほぐす。

片栗粉・そば粉・水を入れさっと混ぜる。

3)ニラを入れる。

納豆はよくかき混ぜて加える。

4)ゴムベラでさっくり混ぜる。

5)フライパンを中火または180℃に加熱し、ごま油をひく。

生地を入れ薄く広げる。

6)蓋をして3分焼く。ひっくり返して裏面も3分焼く。

7)皿に取り出し、キッチンバサミなどで切り分ける。

しょうゆをつけていただく。

 

納豆大好き!

みなさんは納豆が好きですか?

私は納豆が大好きです。

ほぼ毎日食べています。

冷蔵庫にはいつもストック。

冷凍庫にもスタンバイしているくらいです。

 

納豆は冷凍保存もできます

ただし、解凍する時は電子レンジはNG

冷蔵庫に前の日に入れておいて、自然解凍していただきます

 

一番好きな食べ方は、ほかほかのごはんにのせてシンプルに。

日本人でよかった~と、しみじみ実感する時です。

 

もちろん、納豆はいろんなアレンジが可能。

今回のチヂミのように、粉ものレシピとも相性抜群です。

 

それになんといっても、納豆は栄養豊富な食品。

ナットウキナーゼは納豆菌が作る酵素ですが、

これは血液サラサラ効果が期待できます。

 

また、納豆といえばネバネバ

ネバネバの正体はポリグルタミン酸という成分です。

これが胃壁を守ってくれたり老廃物の排泄を促進し、

デトックス効果が期待されます。

 

納豆は大豆で出来ていますから、イソフラボンもたっぷり。

抗酸化物質のおかげで、細胞の老化の進行を抑えるなどの

アンチエイジング効果も期待できますね。

 

そして納豆には食物繊維も豊富に含まれています。

腸の中の善玉菌を増やし、お通じをよくしてくれる嬉しい効果も。

腸は脳の次に大事な体の器官です。

腸内環境を良くすることは、健康のレベルを上げることにつながりますね。

 

納豆チヂミのまとめ

納豆はとても手軽な食材。

加熱しなくてもただ混ぜてお醤油を加えるだけで、十分美味しいです。

アレンジを楽しみながら、どんどん健康的になれたら嬉しいですよね。

よかったら試しに納豆のチヂミを作ってみてくださいね。

 

 

↓こちらの記事もおすすめです↓

https://youkorotei.com/archives/676
https://youkorotei.com/archives/585