簡単レシピ!卵バターなしで♪ チョコ入りほろほろ豆腐マフィン!

Pocket

 

こんにちは、高之瀬陽子です。

しっとり食べごたえのある、豆腐とそば粉で作るチョコマフィンのレシピを紹介します。

 

豆腐とそば粉のチョコマフィン【レシピ】

1)材料

【約5㎝のマフィンカップ6個分】

木綿豆腐 120g

植物油 大さじ2

メイプルシロップ 大さじ3

そば粉 50g

薄力粉 50g

ベーキングパウダー 小さじ1

塩 ひとつまみ

ビターチョコレート 50g

 

2)作り方

1)チョコレートは大きめに刻む。

2)ボウルに豆腐を入れ、泡立て器ですりつぶす。

3)植物油、メイプルシロップを入れよく混ぜる。

4)ビニール袋にそば粉、薄力粉、ベーキングパウダー、塩を入れ

 袋の口を閉じて袋を振り、よく混ぜる。

5)3)のボウルに4)を入れ、ゴムベラで練らないようにさっくり混ぜる。

 粉っぽさが少し残っている状態でやめる。

6)チョコレートを加えて大きく混ぜる。

5)マフィンカップに入れる。

6)あらかじめ予熱しておいたオーブンで、180℃で22分焼く。

 竹ぐしを刺してドロッとした生地がつかなければ焼き上がり。

 

カカオ70%以上がおすすめ

ビターチョコレートはカカオが70%以上含まれているものがおすすめです。

 

最近はチョコレートダイエットなどというダイエット法もあるとか。

チョコレートと聞くと、太るとかニキビができるとか

悪い影響ばかり言われてきましたが、

カカオの含有量次第では体に良い影響があるんですね。

 

なぜかというと、チョコレートの原料のカカオに栄養があるからなのです。

 

1)リグニンとカカオプロテイン

カカオにはリグニンという食物繊維が含まれています。

食物繊維はお通じを良くする助けになってくれます。

また、カカオプロテインという成分も含まれていて、

これもお腹をスッキリさせてくれる効果があるのです。

 

2)カカオポリフェノール

カカオに含まれるカカオポリフェノールは、

コレステロールを低くする効果が期待されています。

 

3)リラックス

カカオポリフェノールには、ストレスを和らげリラックスできる効果があります。

 

4)アンチエイジング

カカオポリフェノールには活性酸素を抑える作用があります。

活性酸素はお肌の老化の原因になってもいます。

お肌のトラブルを改善してくれる効果が期待できますね。

 

以上のように、カカオには嬉しい効果がたくさん詰まっています。

 

もちろんミルクや砂糖がたくさん入った甘いチョコレートでは逆効果ですが、

カカオが70%以上含まれたチョコレートを選んで食べたいですね。

 

こちらの記事でもご紹介しましたが、

おやつを食べるのに最適な時間は午後2時から午後4時の間です。

食べすぎに注意するのは当然ですが、

おいしいおやつやチョコレートでリラックス出来たらいいですよね。

 

チョコ入り豆腐マフィンのまとめ

卵やバターを使わない、豆腐を使ったヘルシーレシピとチョコレートについてまとめましたが、いかがでしたか。

我慢はダイエットの大敵です。

ダイエット中でも罪悪感なく食べられるおやつで、無理なく日々を過ごしていけたらいいですよね。

 

 

↓こちらの記事もおすすめです↓

蕎麦ぼうろ♪素朴で優しい味が止まらない!【ヘルシーレシピ】

↓これまでに出版した本↓

お肉と乳製品を使わない。地球にやさしいレシピ

そば粉シフォンケーキ

そば粉の焼き菓子-乳製品不使用のやさしいおやつたち

高野豆腐が主役‐もうお肉はいらない

高野豆腐と粉豆腐のおやつ‐そば粉でヘルシー

野菜だけ!シンプルレシピ-動物性食品不使用のカラフルおかず

↓期間限定レシピ本プレゼント中!↓

ヘルシー料理のレシピ集

高之瀬陽子 公式メールマガジン
ダイエットから解放されてストレスフリーになったストーリー

≪学べる内容≫

✔無理な食事制限も特別な運動をしなくてもできる、減量成功のカラクリとは?

✔一回身につけたらもう絶対にリバウンドしないしくみとは?

✔長続きしない・すぐ諦めてしまう人でもできる、ダイエットを続けられる秘訣とは?

✔我慢しなくても美味しい料理が食べられる、健康的にやせるレシピとは?

✔きれいになっておしゃれを楽しめる輝く未来を確実に手に入れる、痩せていく脳の作り方とは?

etc.……

↓ ↓ ↓ ↓

プレゼント