そばの実が香る♪フライパンで!大根豆乳リゾットのヘルシーレシピ 

プレゼント

Pocket

 

こんにちは、高之瀬陽子です。

香ばしいそばの実を使った、大根豆乳リゾットのレシピを紹介します。

 

 

大根豆乳リゾットそばの実入り【レシピ】

1)材料

大根 約10㎝

人参 小1本

そばの実 大さじ3

ニンニク 1欠片

豆乳 12カップ

塩麹 大さじ2 

(または塩 小さじ2)

冷やごはん 2膳分

オリーブオイル 少々

粗びき黒コショウ 少々

 

2)作り方

1)そばの実は洗って水を切っておく。

2)ニンニクはみじん切りにする。大根、人参はサイコロ状に切る。

3)フライパンにニンニクとオリーブオイルを入れ中火で加熱する

4)大根と人参を炒める。

5)野菜と一緒にそばの実も入れて炒める。

6)野菜がしんなりしてきたら豆乳と塩麹を入れる。

7)ひと煮立ちしたら冷やごはんを入れる。

8)ごはんが温まったら完成。仕上げに塩コショウで味をととのえる。

 

牛乳よりも豆乳を!

私が牛乳を最後に飲んだのは、たぶん中学校の給食の時です。

アレルギーがあるわけではなく意識的に飲まなくしていました。

 

なぜかというと、牛乳ができるまでの過程を知ってから、

飲まない方が良いと思うようになったからです。

 

現在の大量生産型の牛乳は、

配合飼料などで無理やり牛に乳を作らせ、

かなり不自然なやり方で牛に妊娠と搾乳をさせています。

 

配合飼料の中身は、牛乳の生産をしやすくするタンパク質がたくさん含まれています。

そのタンパク質の素は、信じられないことに死んだ牛の骨や内臓なのです。

 

牛って草食動物ですよね。

本来なら牧草を食べているはずです。

なのに、無理やり肉を食べさせられているようなものなのです。

 

乳牛も食肉用の家畜と同じように、人間の欲望のためだけに利用されています。

命などない、モノのように

 

このような事実を知ってから、私は牛乳を飲まなくなりました。

 

その代わり、豆乳を料理やお菓子作りによく使っています。

もちろん無調整豆乳の方です。

 

豆乳の原材料は大豆。

畑のお肉と言われているとおり、栄養豊富です。

それに、女性に嬉しい効果もたくさんあります。

 

豆乳にはイソフラボンがたっぷり含まれています。

イソフラボンはコラーゲンやヒアルロン酸の生成を促すため、

美肌効果が期待できます。

 

豆乳は豆腐と同じように、

タンパク質やビタミンB群、ビタミンE、レシチン、サポニンなど

こちらの記事でも紹介したように、とても健康的です。

どんどん食事に取り入れていきたいですね。

 

大根豆乳リゾットのまとめ

ヘルシーなリゾットのレシピと、豆乳の魅力についてご紹介しましたが、いかがでしたか。

体に嬉しい食材を選んで、今日も元気に過ごしたいですね。

よかったら試しに作ってみてくださいね。

 

 

↓こちらの記事もおすすめです↓

ヘルシーレシピ!【高野豆腐のダイエットおやつ】と5つの魅力