今日何を食べましたか?

レシピ本プレゼント

Pocket

こんにちは、高之瀬陽子です。

突然ですが、皆さんは今日何を食べましたか?

今日のご飯が明日のあなたを作っていく

『We are what we eat.』という言葉を聞いたことはありますか?

日本語で言うと、『私たちの体は食べたものでできている。』という意味です。

つまり、何を食べるかによって良くも悪くもあなたの体に影響を与えていくのです。

 

お肉と魚、どちらが良い?

肉には飽和脂肪酸が含まれています。

これは常温で固まる油で、ドロドロ血の原因になったり何かと悪者扱いされていますね。

一方の魚には不飽和脂肪酸が含まれていて、健康に良いと言われています。

お肉好きの方には辛いかもしれませんが、

一週間のうち一日でもお肉を食べない日を作ってみてはどうでしょう?

 

意識を変えてみる

忙しい毎日を送っている方が大多数だと思います。

スーパーに行けばパックのお肉がたくさん並んでいるし、手軽に調理できるし、

日本の食肉消費量は右肩上がりだとか。

今日は肉を食べたのか、魚を食べたのか。

明日は何を食べるのか。

健康になりたいのか、不健康になりたいのか…。

毎日の積み重ねで、一年後、10年後、20年後のあなたの体は変わっていくはずです。

 

まとめ

少し意識を変えてみることで日本の未来まで変えられるとしたら、あなたはどうしますか?

良いこといっぱいのお肉を使わないヘルシー料理をあなたも作ってみませんか?

 

↓こちらの記事もおすすめです↓

お肉を使わないヘルシー料理とは?

ノーミート料理をおすすめする5つの理由