食感が変わる玉ねぎの2つの切り方

Pocket

 

こんにちは、高之瀬陽子です。

玉ねぎの切り方を変えると、食感が変わったり

甘くなったりしますよね。

今回は、私なりのこだわりをまとめました。

 

玉ねぎをトロトロに甘くしたい時の切り方

1)玉ねぎを二等分にする。

2)繊維にそってさらに二等分する

3)繊維を断ち切るように、なるべく薄く切る。

 

1)→3)の切り方が一般的ですが、

それだと長すぎて器によそいにくいことはありませんか?

 

上で紹介した切り方だと、

びろ~んとおたまからこぼれることもなく、

食べる時も食べやすいです。

 

この切り方にすると火の通りが早いため、

トロトロになるのも早いです。

 

玉ねぎのシャキシャキした食感を残したい時の切り方

基本的な切り方ですが、

1)玉ねぎを二等分にする。

2)繊維にそって切る。

 

この切り方は炒め物をするときに適しています。

2)の時に1㎝くらいの間隔で切ると、玉ねぎの味をしっかり感じられます

 

玉ねぎの切り方のまとめ

以上、私のこだわりを簡単にまとめてみましたがいかがでしたか?

玉ねぎは血液がサラサラになる成分も入っていて、

体にも良いですよね。

いろいろな切り方で、料理の幅も広がります。

ぜひ試してみてください。

 

 

↓こちらの記事もおすすめです↓

サケの南蛮漬け【レシピ】

高之瀬陽子 公式メールマガジン
ダイエットから解放されてストレスフリーになったストーリー

≪学べる内容≫

✔無理な食事制限も特別な運動をしなくてもできる、減量成功のカラクリとは?

✔一回身につけたらもう絶対にリバウンドしないしくみとは?

✔長続きしない・すぐ諦めてしまう人でもできる、ダイエットを続けられる秘訣とは?

✔我慢しなくても美味しい料理が食べられる、健康的にやせるレシピとは?

✔きれいになっておしゃれを楽しめる輝く未来を確実に手に入れる、痩せていく脳の作り方とは?

etc.……

↓ ↓ ↓ ↓

プレゼント