【ダイエット料理】キャベツたっぷり!簡単!ペペロンチーノ

レシピ本プレゼント

Pocket

こんにちは、ヘルシーダイエットコンサルタントの高之瀬陽子です。

30代後半で6か月で12キロの減量に成功しました!
その秘訣はこちらから!

先日のダイエット料理セミナーで紹介した、簡単ペペロンチーノです。
キャベツの甘さが引き立つ、美味しいレシピです。

キャベツのペペロンチーノの作り方【動画】

動画で紹介します。

 

キャベツのペペロンチーノ【レシピ】

1)材料(4人分)

キャベツ 小1/2個

にんにく ひとかけ

パスタ 300g

塩麹 大さじ2
(または塩 小さじ2)

オリーブオイル 少々
(お好みで 鷹の爪 少々)

粗びき黒コショウ 少々

 

2)作り方

1)キャベツは食べやすい大きさにざく切りにする。

2)鍋に水と塩を入れ、沸騰させる。水1リットルの時は塩小さじ2を加える。

3)沸騰したらパスタを入れ、その上にキャベツをすべて鍋に入れ蓋をする。

4)再度沸騰してきたら弱火にし、パスタの表示時間より1分短く茹でる。

5)時間がきたら蓋をずらしてゆで汁を捨て、よく混ぜ、蓋をして余熱で1分おく。

6)すりおろしたにんにくとオリーブオイル少々を加え、よく和える。

 

ダイエットに効くポイント

料理セミナーでは、ダイエットに効果的な食材の選び方や食べ方をレクチャーしています。

1)パスタの種類と油の使い方

パスタを食べるときは、可能なら全粒粉タイプのパスタを使いましょう。

一般的なパスタより血糖値の上昇が緩やかで、太りにくいからです。

 

また、このレシピは普通のペペロンチーノと違ってたっぷりの油を使いません。

最後にほんの少しだけ加えます。

 

2)食べ合わせ

私がおすすめしているダイエット方法の一つに、食べ物の組み合わせ方法があります。

パスタにたっぷりのキャベツを入れていますが、もう一つダイエットを効果的にするポイントがあります。

 

それは、たっぷりのサラダと一緒に食べること。

野菜パワーであなたの体もパワーアップしますよ。

 

菜食で環境にも優しい食事を

私のおすすめの食事法にはお肉と乳製品は一切登場しません

この理由として、地球環境になるべく負荷をかけないようにしたいという思いがあるからです。

 

お肉や乳製品を使わないメリットは「こちら」のページでもご紹介していますが、温暖化が進む理由の一つとして人間の肉食があるのです。

牛や豚、鶏も生きている動物です。

動物が生きている限り、呼吸をし排泄をします。

動物たちのエサの飼料も作らなければなりません。

 

そもそも、人間はたくさんお肉を食べなくても生きていられます。

「菜食」だけでも充分栄養は摂れているのです。

 

栄養バランスを考えていろんな食材を食べなければいけないという、誤った情報に惑わされないでください

私たち人間に本当に必要なものはそんなに多くないのです。

肉食をやめると、家畜のために作物を育てなくても良いし、肉や乳製品を加工したり、輸送する余計な手間も要らなくなります

 

そして、世界の平和にも貢献できます。

なぜなら、家畜を放牧するために森を伐採しなくても済むからです。

限られた地球の領土を奪い合うような、争いがなくなることを願っています。

 

↓こちらの記事もおすすめです↓

生地がもっちもち!そば粉でチヂミ!【ヘルシーレシピ】

↓これまでに出版した本↓

お肉と乳製品を使わない。地球にやさしいレシピ

そば粉シフォンケーキ

そば粉の焼き菓子-乳製品不使用のやさしいおやつたち

高野豆腐が主役‐もうお肉はいらない

高野豆腐と粉豆腐のおやつ‐そば粉でヘルシー

 

↓期間限定レシピ本プレゼント中!↓

ヘルシー料理のレシピ集